新潟土産の湯呑茶碗

お友達の旦那様が、戦時中に集団疎開で行っていた新潟の部落が,今どうなっているか行ってみたいと、何十年ぶりにご夫婦でお出かけになりました。残念なことに部落は全くさま変わりしていて、お寺も荒れ果てて住職様がいらっしゃらなかったそうです。お土産にその土地の湯呑茶碗をいただきました。風情があってとても良い。花園万頭の ”ぬれ甘納豆” までつけてくださいました。

Facebook にシェア

カテゴリー: 仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です