関市の辻屋のうな丼

海老蔵さんのブログを見ていたら『うなぎは、7月の土用の丑の日に食べることや、「スタミナがつきそう」というイメージから、旬の時期は夏だと思われがちですが、実は本当のうなぎの旬は秋から冬にかけての時期』 みたいなことが書いてあった気がします。それで孫ちゃんとうな丼で有名な関市の辻屋さんへ。なるほど皮はパリパリ。肉は分厚い。秋の鰻はサイコーかな?

Facebook にシェア

カテゴリー: 仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です