アンコールワット

クライアントの方とカンボジアに行ってきました

アンコールワット遺跡は 石を組上げてあるだけで

上を見ると崩れてきそうでちょっと怖い

それだけに迫力があり歴史を感じて素晴らしい

どうやって石を運んだのか聞いたら 象さんが運んだそうです

遺跡が壊れて消滅するといけないので 日本の科学技術や建築技術陣も

かなりかなり力を貸しているらしい さすがニッポン

ちょっと嬉しい   by  reiko-yoshimura

Share on Facebook

カテゴリー: 仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です